仕事は奪ってなんぼ、なのか?

後輩に任せた仕事があった。学生や教員向けのパソコンマニュアルの作成を依頼した。問い合わせを1件でも減らすのが目的だ。

まあ、そんなに緊急性も重大性も少ない仕事だからなのか、後輩はその仕事を半年以上進めなかった。

依頼した僕の身としては、その進捗状態は気持ちの良い状態ではない。

 

そして、せっかちな僕は業を煮やしてその仕事を自分とこに戻した。”奪った”

さっそく関係部署と調整して、今日で8割方は完成した。超簡単な仕事だ。

 

だが、なんだが後味が悪い。愚痴をこぼして事情を理解した先輩にも気遣われるはめだ。

 

確かに仕事は進んだが、強引に事を進めた感はある。自分のアピールにはなるが、後輩育成の点ではバツだ。関係部署と調整する力とかは重要だと思うからやらせてみたけど、ダメだったな。少しでもうまく行かないと途中で投げ出す癖があるのかもしれない。

 

別に後輩育成は上司から指示された仕事ではないので、やる必要ない。

 

だけどなあ〜

 

どうするかな